ビューティーオープナーは敏感肌でも使えるようにと「合成香料・合成着色料・鉱物油・防腐剤・アルコール不使用」の卵殻膜エキス配合美容液です。

たくさんの女性たちから指示され、さらに多くの評価も頂いています!

ビューティーオープナー,ビューティーオープナー 敏感肌

・VoCE月間ランキング アンチエイジング部門で1位
・@コスメ口コミランキング ブースター導入液部門1位
・Up PLUS(アッププラス)編集部の注目度NO.1

インスタグラムでも拡散されているので見たことがあるかもしれませんね!

これだけ多くの女性に使われているということは、普通肌の人ばかりではないはず。
10人女性が居たら、10人それぞれ肌の悩みも肌質も違うはずです。

敏感肌でも使ってもらえるように工夫された「ビューティーオープナー」なので多くの女性が手に取り、使い続けられるように開発されていると考えられます。

特に、肌の調子が崩れやすくなる30代以上の方たちから絶大な人気を誇っています。

敏感肌にとってスキンケアを変えるのは怖いものです。

「肌に合わなくてまた肌荒れしたらどうしよう」
「本当にアンチエイジングできるのかな?」
「使って逆に肌環境が悪くなったら戻すのに時間がかかる」

このような悩みをいつも抱えて、新しいスキンケアを使い始めるのに慎重になるのが敏感肌の女性たちです。

普通肌の人には分からない、敏感肌の永遠の悩みなのです。

今使っているスキンケアを変える必要がないので、肌に合うスキンケアを使い始めたら他に移らないのが敏感肌の特徴でもあります。

ただ、敏感肌だって例外なく肌老化は年齢と共に進んでいきます。

20代の時と同じスキンケアではしわ、シミ、肌のハリや弾力をカバーしてくれるとは限りません。いや、むしろ20代と同じスキンケアでは難しいと分かっています。

分かっているけど、他のアンチエイジングできるスキンケアに変えるのは大きなリスクとなるので慎重になってしまい、タイミングを失って肌老化が加速してしまうなんてことになりかねません。

ビューティーオープナーは敏感肌でも使える美容液でした

ビューティーオープナー

筆者も色々なスキンケアを使ってきて、肌に合うものが数%しかない敏感肌なのでよく分かります。

だから敏感肌の人すべてが使えるのか?というとそこまで断定はできません。

先ほども話したように肌質はそれぞれ違います。
敏感肌というくくりだけで終わる話ではありません。

ただ、敏感肌で他の化粧品が合わないタイプの筆者でも使えたという事実があるだけです。
チャレンジしてみる価値があるかなと感じています。

現に筆者も使い始めは怖くて、顔から使い始めたわけではありません。
首のシワも気になっていたのでここからパッチテストのように使い始めました。
肌がヒリヒリする、赤みが出る、かゆみが出た!なんてことが1週間使い続けても症状が出なかったので、それからやっと顎周辺の一部に使い始めて、こちらでもかゆみや赤みが出なかったので顔全体に使い始めた・・・という経緯があります。

2週間ほど様子を見てやっと顔全体に使い始めたくらいですから、かなり慎重な方でしょう。

このくらいしないと怖くて新しい化粧品が使えないほどの敏感肌です。

そんな筆者でもビューティーオープナーは使えました

比較的、お肌には優しいタイプではないかと感じてます。

今まで使っていたスキンケア用品を変える必要もなく、今使っているスキンケアにプラスするだけで良いので使いやすさが良いです。

ビューティーオープナーを敏感肌でもこれから試したいと思っている女性の中には”本当に使えるのかな?”と不安に思っている方もいらっしゃるでしょう。

使ってみても大丈夫かな

というのが、敏感肌の筆者が実際に使ってみた結論です。

⇒ビューティーオープナーが65%OFFの1,980円で試せるチャンスはこちら!

敏感肌とはどんな状態なの?知っておきたい情報

ビューティーオープナー,ビューティーオープナー 敏感肌

敏感肌という言葉はよく耳にすると思いますが、一体どんな状態なのでしょうか?

敏感肌になると、肌がほてったり、赤くなったり、かゆくなったり、痛くなったり、かぶれたり・・・と様々な肌の変化が起きます。

心当たりがある方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

肌の保湿が十分に行われず乾燥して肌のバリア機能が低下し水分が失われてしまう

これが敏感肌の特徴です。

肌荒れして肌が敏感になる人もいれば、もとから肌バリアの機能が正常に働かず外敵から肌を守れないお肌の人もいます。

アトピーを発症した時が正しく、外敵から肌を守れない程にバリア機能が正常に働いていない状態です。

正常な肌だった人も肌荒れが原因で敏感肌になってしまったということもあるでしょう。

敏感肌は、間違ったスキンケア、偏食や睡眠不足といった生活習慣の乱れ、ホルモンバランスの乱れなどが原因となっていると言われています。

一度、肌が敏感に反応するようになった状態を正常な肌、健康的な肌に戻すのには時間と手間がかかり案酢。
その為、敏感になった肌が使える化粧品なども限られてしまい、探すのにも大変苦労をします。

敏感肌になる大きな原因は、保湿不足
ここから始まることが多いため、保湿だけは自宅ケアでしっかりやってほしいところです。

角質層に水分が十分保たれていると、肌のバリア機能は正常に働きます
外敵である紫外線からも肌を守ってくれるので、保湿は最重要課題となります。

ビューティーオープナーは敏感肌の方も試してる!なぜなら・・・

ビューティーオープナー,ビューティーオープナー 敏感肌

ビューティーオープナーは、最初にお話ししたとおり防腐剤、合成香料、合成着色料、鉱物油、アルコールといった肌に悪い影響を与える5つのものが使われておりません。

他の成分も天然成分や低刺激で安全性が高いものばかりを取り入れているので敏感肌の方でも比較的安心して使ってもらえるように開発されています。

ビューティーオープナーの最大のポイントとなっている成分は「加水分解卵殻膜」ですが、これは卵の殻の内側にある薄い膜の事です。

では、卵アレルギーの方が使うと反応してしまうのでしょうか?

卵殻膜にはアレルギーが起きやすいといわれている卵白は含まれてはいませんので、使っても大丈夫とのことです。

但し、どの商品にも同じことが言えるのですが全ての方が大丈夫ということはありません。
使い始めてから何か体調などに変化があった場合は、すぐに使用を止めてください。肌荒れが酷くなるようでしたら皮膚科医にご相談ください。

敏感肌だけどビューティーオープナーを使ってみたいという女性の方には、首や顔の一部からつけ始めることをオススメします。

ちなみにもう一度、筆者が使い始める時の手順をまとめておきます。

1.首からつけ始めて1週間様子を見る
2.首で反応が出なかったら顔の一部につけるける
3.顔の一部でも反応が出なかったら顔全体に馴染ませる

お試ししてみてください。

⇒ビューティーオープナーが65%OFFの1,980円で試せるチャンスはこちら!