ビューティーオープナーは、オージオ化粧品が販売している卵殻膜エキスを95%配合した美容液で、保湿によってお肌を元気にしてくれます。

キメが粗くて困っていた肌もビューティーオープナーを使うことで角質層がしっかり保湿されキメが整ってきて美肌に導いてくれる働きがあります。

なぜ保湿がちゃんとされると肌のキメが整うのか、ご存知ですか?

ビューティーオープナー,ビューティーオープナー 化粧品

肌のキメが粗い、キメが細かいの違いは顔よりも手の甲(足の甲でもいい)を見ながら説明を聞くと分かりやすいです。

手の甲の見える部分が表皮と言って、網目状に細かいシワが走っているのが分かりますか?

このシワのような溝を「皮溝(ひこう)と言って、溝に囲まれた三角や四角の形をした部分を「皮丘(ひきゅう)」と言い、毛穴のことは「毛孔(もうこう)」と言います。

そしてこの皮溝、皮丘、毛孔で構成されたものを「肌のキメ」と言います。

キメが細かい状態というのは、肌のキメを構成する「皮溝・皮丘」が小さい状態のことを言い、キメが整っている状態は、皮溝や皮丘の形が均一で規則正しく並んで整って見える状態の事を指します。

その逆がキメが粗い状態、キメが乱れている状態となります。

キメが粗く乱れていると網目が乱れて不規則なため、皮溝は浅く広がって溝の線が目立つし触った感じはゴワゴワしています。

このように肌のキメが粗く乱れた状態になる大きな原因の一つが「乾燥なのです。

季節を問わずに乾燥する環境に晒されている私たちの肌。
屋内ではエアコンで乾燥し、屋外では自然の風や太陽の熱、また汗をかくことで体内の水分が減ることでも乾燥します。

こんな経験はないですか?

お風呂上りに化粧水や乳液で保湿すると、一日のうちで一番キレイな肌になる。
ツヤがある、ハリも出て、毛穴の開きや小じわが目立たず、手触りも一日のうちで一番いい!

肌の保湿が十分なときは、皮丘にしっかり水分を含んでふっくらとしています。
逆に乾燥すると皮丘はしぼんでしまい、溝が目立つようになります。

ビューティーオープナー,ビューティーオープナー 化粧品

肌のキメが整うこと、キメが細かい状態に肌の保湿がどれだけ重要なのか・・・お分かりいただけたでしょうか?

毎日のスキンケアで保湿がちゃんと出来ていない・・・
肌のキメが乱れて、シワが目立つ、くすんでみる・・・

そんな悩みを自宅で改善するなら「保湿」を見直すことから始めましょう。

ビューティーオープナーを使ってキメを整える自宅でできる保湿方法

ビューティーオープナーを今使っているスキンケアにプラスして使うタイプの美容液なので、日常に取り入れやすいので実践してみてください。

まず、毎日のスキンケアですが、「洗顔→化粧水→乳液(美容液)→クリーム」という順番の方がほとんどだと思います。
オールインワン化粧品でスキンケアしている方は、「洗顔→オールインワン化粧品」ですよね!

ビューティーオープナーは、導入美容液なので次に使うスキンケア商品の浸透率をアップしてくれる働きがあります。

その為、洗顔後の清潔な肌に最初に馴染ませていきます。

この美容液を洗顔後の肌に馴染ませるのと馴染ませないのとでは、手のひらで触った時の肌質が全く違ってきます。ビューティーオープナーを使うと肌が吸い付くような仕上がりになっていくとしか言葉では説明できませんが・・・

こうやって作り上げたしっとり肌が長時間キープされるので、乾かない肌環境を持続されせることが出来てキメが整っていくのです。

オージオ化粧品のビューティーオープナーの卵殻膜エキス

ビューティーオープナー,ビューティーオープナー 化粧品

なぜビューティーオープナーが保湿力が高いのかというと、秘密は「卵殻膜エキス」を高配合していることです。

卵殻膜とは、卵の殻の内側にあるあの薄い膜を言いますが、古くから傷の修復などに用いてきたとも言われているんです。

主な成分はタンパク質ですが、18種のアミノ酸やコラーゲン、ヒアルロン酸などがたっぷりと入っており栄養豊富です。卵自体が栄養たっぷりなので納得ですね。

卵殻膜エキスの働きは、赤ちゃんの肌には豊富にあるⅢ型コラーゲンを助けてくれること。
Ⅲ型コラーゲンは、美肌になくてはならないものですが・・・残念なことに年齢と共に減少していきます。

このⅢ型コラーゲンをサポートしてくれる卵殻膜エキスが配合されているから、使い続けているとに肌のハリや弾力を感じるようになるんですね。

肌の乾燥を改善することで、様々なな肌トラブルも予防してくれるので健やかで元気な美肌づくりができます。

乾燥肌にお悩みだった方は特に、コラーゲンやヒアルロン酸を角質層まで届けてくれるので、肌をしっとりとさせて潤いのある肌になることが出来ますよ。

【卵殻膜エキスの効果を最大限に引き出すケア方法】
ビューティーオープナー

安くても良い化粧水というのはたくさんありますが、このハトムギ化粧水はプチプラ化粧水の代表的とも言えます。
ハトムギ化粧水ならたくさん使っても気にならないくらい安くて肌なじみの良い商品ですし、ハトムギは美白としても良く知られていますよね。

卵殻膜エキスの美容液「ビューティーオープナー」を顔全体に浸透させた後、ハトムギ化粧水をコットンにたっぷり含ませたもので顔にコットンパックをします。

5分間放置した後、コットンパックを取って手のひらの温度で肌に馴染ませていきます。
その後、乳液を肌全体に馴染ませて肌が乾燥しないように油分で蓋をしていきます。

週に2回ほど、このコットンパック方法を取り入れるだけでお肌のキメがかなり整ってきます♪


▼ビューティーオープナーが気になる方は口コミをご覧ください
ビューティーオープナーの口コミ