スキンケアで一番最初に導入美容液を使う方が増えているので、
ドラッグストアなどでもプチプラの導入美容液が
たくさん並ぶようになりました。

チプラの導入美容液ならば、
自分の肌にもしも合わなくても後悔はないですし、
試しやすいですよね。

ここでは、特におすすめのプチプラ導入美容液をご紹介しますので、
参考にしてみて下さい。

プチプラ導入美容液

・無印良品の導入化粧液 200ml 1,290円

岩手県釜石の天然水を使って作られている導入美容液です。

洗顔後に一番最初にプレ化粧水として使います。

サラッとした使い心地で、この後に使う化粧水等が
どんどん肌に入っていくのがわかり、
乾燥肌だった方ももっちり肌になります。

リピーターがとても多いのも特徴です。

・ネイチャーコンクの薬用クリアローション 200ml 1,240円

拭き取り化粧水タイプのもので、
古い角質を綺麗に取り除いてくれます。

この働きによって、次に使う化粧水などの美容成分を
しっかりと肌の奥に届けてくれるので、
美白効果や保湿効果などといった化粧品独自の効果を
実感させてくれます。

アルコールフリーなところも喜ばれています。

・バリアリペアのプライマルブースター 75ml 972円

玄米由来成分のライスミルクコンプレックス配合で、
乳液みたいな風合いの導入美容液です。

これを使った後の化粧水なども
とても浸透しやすくなります。

肌荒れも予防してくれて、肌にハリやツヤも与えてくれます。

1,000円以下で販売していることが多いので、
とても試しやすいとも言われています。

・明色化粧品の明色スキンコンディショナー 200ml 711円

とてもさっぱりとした使い心地で、収れん作用で毛穴も引き締め、
テカテカも抑えてくれるので、メイク崩れもしなくなります。

女性好みのパッケージで、毎日使うのが楽しみになります。

・フレッシェルの化粧水スキンフレッシュナー 130ml 1,128円

顔に直接シューっとひとふきするだけで、潤いと香りに満ちます。

加水分解コラーゲンと水溶性コラーゲンのwコラーゲン配合、
ヒアルロン酸、アプリコットエキス、ナイアシンも配合されており、
次に使う化粧品もどんどん肌が吸収するようになり、
もっちり肌を手に入れることが出来ます。

※価格は全て参考価格です。

まとめ

プチプラの導入美容液を5つご紹介しましたが、
どれも1,000円前後で購入することが出来、
今すぐにでも試してみることが出来そうですよね。

導入美容液を使ってからのスキンケアと使わないでのスキンケアは、
肌の保湿力などがかなり違ってきますので、
乾燥肌や敏感肌などにお悩みの方は、プチプラ導入美容液から
使い始めてみると良いかと思います。