口元のたるみ,ビューティーオープナー

口元のたるみは、老けてみせることが多いので、出来れば改善したいと思っている方はとても多いと思っています。
その証拠に、口元のたるみを最終的に美容外科でなんとかしようとする女性は多いんです。

そうならないように日常でできる改善方法を調べてみることにしたんです。

どうして口元ににたるみが出来てしまうのか?

原因や改善方法などを調査して検証した結果、これはいける!と感じた内容をご紹介しようと思います。

まず、口元のたるみの原因を調べてみました。

若い時は、肌に弾力があるので気にならなかったと思います。

しかし、年齢とともに肌の弾力やハリが奪われてしまい口元にたるみが出てきてしまいます。

その原因とは・・・

肌の弾力がなくなり筋肉も低下することが原因

肌への刺激やうるおい成分がだんだん不足することで肌から弾力はなくなってきます。

そうするとハリもなくなってしまいますので、肌はたるみ口元にもたるみが出てきます。

顔の表情が変わらなくなることが原因

若い時は人と話すことが多く、いつまでもしゃべっていたり笑ったりすることが多い為に表情の変化がありました。

しかし歳を重ねていくうちに表情にも変化がない毎日を過ごし、話す機会も減ります。
結果、表情筋が鍛えられることがなくなり口元が衰えてしまうんです。

職業などによりますが、普段からあまり話さないで黙々と仕事をこなす方、専業主婦でほとんど昼間は誰とも会話することもない、という方は、口元のたるみが出やすいそうです。
利にかなっていますね!

肌が乾燥していることが原因

肌全体、特に口元が乾燥しやすい秋冬になると乾燥がひどくなる!という方は、口元のたるみも出やすいです。

弾力やハリがなくなってきている時に乾燥までしてしまうと、余計ダメージを受けやすくなりたるみも出てしまうんです。

以上のように口元のたるみの原因はいろいろとあります。

では、口元のたるみを改善するにはどうしたら良いのでしょうか?
日常的にできる改善方法で良かったことをまとめました。

口元のたるみを改善するために日常でできること!

意識して人と話すように心掛ける
専業主婦で、一日中誰とも話さない方も多いでしょうが電話でも良いですので、すすんで人と会話するように心掛けてみましょう。

急に以前よりも話すようにするというのは、なかなか難しいとは思います。
なので、お笑いや漫才を見て笑ったり、一人ツッコみするのも効果的です。


毎日の生活を見直す
最近の人は、昔に比べて硬いものを食べることが減り顎が発達していない方が多いです。
そして、筋肉も低下しています。これでは、口元がたるみやすくなりますので意識して硬いものを食べるようにしたりすると良いですよ。

「するめなどを噛んで顎を丈夫にする」というのを聞いたことがあるかもしれません。

それが無理という方は、ガムを噛む習慣を付けるだけでも筋力が鍛えられますので、おすすめです。
また、ガムやするめを噛むことで、余計なものを食べなくなるのでダイエットにも効果的♪


スキンケアを見直す
やっぱりここ!毎日のスキンケアを見直すことはとても大事!
今使っているスキンケアアイテムが肌に弾力を与えてハリを蘇らせてくれるものか?一度チェックしてみると良いですね。

出来れば、使っているうちに弾力やハリを与えてくれる、アンチエイジング系のアイテムに変えてみると良いでしょう。
年齢と共にスキンケアも見直さないと、30代は20代のままのスキンケアだけでは物足りなくなるし、40代は30代のままのスキンケアでは物足りなくなる・・・そう肌があなたに教えてくれるはずです。


普段から口角を上げる
普段、どのような表情でいるのか?鏡でチェックしてみると良いと思います。
想像以上に、無表情の方、ムッとした感じの表情の方、多いそうですよ。
やはりそのような顔をしていると、口元はたるみやすくなりますので意識して口角を上げて笑顔でいるようにしてみましょう。

口元のたるみに関するまとめ

口元のたるみは、年齢を感じさせやすいので自分の口元のたるみの原因を確認し、改善出来るようにしましょう。

・表情筋のためにお笑い系の番組で思いっきり笑う
・ガムやするめなど噛んで顎を鍛える
・アンチエイジング系、保湿系のスキンケアを取り入れる
・普段から口角を上げる練習をする

原因は表情が動かなくなることで表情筋が固まってしまうこと。
そうすると、顔にある筋肉が伸びたゴムのようになってしまって肌を支えられなくなりたるみへとつながる。
当然、口元のたるみにも直結する。

年齢と共に表情筋の衰えやコラーゲン減少など様々ありますが、同年代の人たちは同じ悩みを持つはずです。
あなたがちょっと頑張れば、周りの同性代より5歳は確実に若く見えるようになる。

日常で取り入れられる方法なので、地味だけどやらないなんて勿体ない!
お金もそんなにかかりませんしね!

トライする気持ちが大切です♪