顔のパーツの中でも皮膚が薄い「目の下」はしわができやすい。
また、良く皮膚が動く部位であることからしわができやすいだけでなく、皮膚が薄いため保水しづらい場所でもあります。

では、目の下のしわを改善するにはクリームがおすすめなのはなぜでしょう?

また、目元クリームにはどんな成分が入っていると効果的なのでしょうか?

調査した内容を詳しく説明していきます。

目の下のしわにクリームが良い

洗顔後やバスタイム後に、肌に化粧水を付けると
一瞬かなり肌は潤いに満ちたような気がしますよね?

しかし、実はこの状態はほんのわずかなことで、
すぐに水分が蒸発してしまってまた乾燥するんです。

ということで、化粧水を付けた後は、
クリームを馴染ませて潤いを閉じ込めるように
蓋をしなければいけないんです。

クリームを馴染ませると化粧水でしっかり潤った肌のまま
キープすることが出来るようになるんですね。

目の下のしわと何の関係が?

と声が聞こえてきそうです。

顔の皮膚は繋がっていてどの場所も変わらず乾燥します。
Tゾーンは脂っぽくなる人が多くても
目の周り、口周りって乾燥しやすいでしょう?

良く考えたら表情が豊かなところ、
皮膚がよく動くところはしわができやすい。

皮膚が薄くて表情が変わりやすいところは
乾燥しやすい場所であるってことがよく分かります。

そして今回注目している「目の下のしわ」は加齢によって乾燥しやすくなること、コラーゲンが減少してしまうことが原因で出来てしまいます。

しわを改善するには、保湿とコラーゲン生成を助けることが必要となります。

目の下のしわに良いクリームの成分

では肌を保湿するためにはどんな成分が効果的なのでしょう?

結論から言いますと

セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、スクワラン、グリセリンがおすすめです。

特にセラミドは保湿力が抜群なのですが、化粧水や美容液に入っているものは多いのにクリームに配合されていることがほぼありません。

クリームと相性が良いと言われているものは、
スクワラングリセリンです。

クリームを探してみると、この2つの成分が入っているものは売り場でも頻繁に見かけます。

そしてコラーゲン生成を助ける成分は、レチノール(ビタミンA)、ビタミンC誘導体、ナイアシンです。

コラーゲンをアップしたり、合成し、抗酸化作用もあります

ビタミンC誘導体とナイアシンは化粧水に配合されていることが多いのですが、油溶性のレチノールはアイクリームに入っていることが多いです。

それから目の下のしわにクリームを使う時に注意しなくてはいけないことは、低刺激の処方のものを選ぶことです。

いくら目の下のしわに良いと言われている成分がたっぷりと入っていると分かっても、肌に刺激を与えるものだったならば良くありません。

せっかくしわを改善しようとしているのに肌荒れしていたら本末転倒です。
肌がデリケートな方は、特に気を付けて選ぶようにしましょう。

ご存知だとは思いますし、気を付けて成分を調べて購入していると思いますが、香料、アルコールが配合されているものは出来るだけ避けて選んだ方が良いですよ。

目の下の皮膚は特にデリケートな部分ですので、
頬に塗って何ともないものでも目の下に塗ると
”刺激を感じた”
”トラブルが起きた”

なんて例も少なくありませんから!

ちょっと手を抜くとすぐに出来てしまう目の下のしわを保湿するためにもクリームを選ぶ時も慎重になりましょう。

出来れば、目の下のしわが目立つようになってから使い始めるよりも
まだあまり目の下のしわがない時から使い始めると、後に悩みが深くならずにすみます。

目の下の乾燥が気になるようになったら
目の下にクリームを付けることを徹底し
しわを予防することから始めてください。

目の下のしわは年齢を感じさせやすいですので、
早い段階からクリームを使ってケアを行いましょうね。

目の下のしわができると実年齢より5歳以上老けて見える

目の下のしわが厄介なのは分かるのですが、実年齢より5歳以上老けて見えるとなったら必死で手間をかける理由ができるってもんです。

そして改善しにくい部位でもある事も確か!

メイクで隠せばいいじゃない!って言ってる方もいますが、大間違いです。
メイクで隠そうとすると時間の経過と共に目の下のしわにファンデーションが入り込んでしまって余計に目立つ!

しわが出来ると非常に厄介な場所なんです。

なので!

肌全体のポテンシャルをアップするためにも目元のケアは最重要課題。

しわが目立ち始めてからケアするのと
予防のために早めに始めるのとでは
改善できる度合いも時間も全く違ってきます。

なので、もし目元ケアを怠ってる方は今使っているスキンケアのクリームを目元に重ねづけするか、目元用美容液を使うか、最初から保湿力の高い美容液を使って重ねづけするかなどで対策してください。

放置したら絶対に後悔しますのでケアしてくださいね。

▼保湿力の高い美容液「卵殻膜」の美容液を使った人たちの実際の声
ビューティーオープナーの衝撃!口コミの真実