ノーファンデにすると、
何か良い効果があるのでしょうか?

ノーファンデと聞くと、ノーメイク、すっぴん、
と思い浮かぶかと思います。

ファンデを使っていた時よりも、
かなり見た目が変わってしまうような気がするし
年齢と共にカバーするところがたくさんあるのに...
ノーファンデにしてどんな効果があるのか?

それは良い効果なのか?悪い効果なのか?
気になりませんか?

このページではノーファンデの効果について詳しく調べたものをまとめたので、さっそく見ていきましょう。

ノーファンデとは

ファンデを塗ると、シミやそばかすなど、
自分の肌の気になる部分を隠すことが出来て、
もう手放せない!と思っている方は多いと思います。

確かに、ファンデを塗ると、
肌が綺麗に見えるようになりますし、
滑らかにもなったように見えます。

しかし、ファンデを塗るということ自体は、
肌はダメージを受けていることになるんです。

ノーファンデとは、ノーメイクということではありません。

ファンデを塗らないということであり、
完全に何もしないということではありません。

ノーファンデの効果

先に話したように、ファンデを塗ると
肌を綺麗に見せることが出来ますが、
ファンデに含まれている油分などが毛穴を塞いでしまったり、
肌トラブルを起こすことがあります。

ニキビ跡や毛穴の開きを綺麗に見せるために
何度もファンデを重ねると、確かに肌が綺麗に見えますが、
その分落とす際も大変になります。

クレンジング剤でしっかり落とさないといけないのですが、
このクレンジング剤というものはとても肌にダメージを与え、
強力なものになると、過剰に皮脂を奪ってしまうので、
乾燥肌にもなってしまいます。

乾燥肌になると、ニキビも出来やすくなりますし、
肌トラブルを招いてしまいます。

それに、ファンデには添加物が入っているものも多いので、
使うとアレルギーを起こしてしまうこともあります。

しかし、ファンデ自体に日焼け止めが配合されているものもあり、
紫外線対策のために使っている方もいると思います.

このことから、ノーファンデにすると、
紫外線対策が出来なくなってしまうのでは…
と不安になる方もいるようです。

ノーファンデにする時は、化粧下地や日焼け止めを
しっかりと塗れば問題ありません。

下地に、肌の赤みやくすみなどを
コントロールするものを使っても良いですし、
下地や日焼け止めの後には、最後にパウダーで仕上げます。

ノーファンデになれば、ファンデの粒子が毛穴を塞ぐこともなく、
肌は苦しい思いをしなくなります。

ファンデは、時間が経つ毎に肌にダメージを与えますが、
ノーファンデになればこの心配もなくなりますので、
肌は清潔をキープすることが出来、美肌に近付くことが出来ます。

ノーファンデにして効果を感じるには、
とても大事なことがあります。

それは、肌の保湿です。

美肌を手に入れたいという方の基本は、
肌の保湿です。

ファンデを使っていても、ノーファンデにしても
大事な保湿なのですが、洗顔後に化粧水と乳液で
しっかりと肌を保湿することは怠らないようにしましょう。

ノーファンデにすると、肌に嬉しい効果がたくさんあります。

メイク崩れが気になる、ということもなくなりますし、
肌はダメージを受けなくなるので健やかになります。

以前から試してみたいなと思っていた方は、
この機会にノーファンデにしてみるのも良いですね。